車 買取 ステッカー|乗換することになりました

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、それ以外の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親が車を買い替えている様子は見ていたので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っています。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、期待以上に高く査定してくれないと考えていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定額となっていたからです。

試しに下取りに出したらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大満足です。

車 査定 ハナテン|査定額の結果は71万弱

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/21 Sitemap RSS2.0 運営者情報
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.