ポンコツ 車 買取|15万円位安い見積もりに

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ポンコツ 車 買取|別のクルマで走ってみたい

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。

以前とは違い、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に満足しているみたいです。

これまでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうという形が普通でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも一括の査定サイトを使ったら、近くの業者の中から最も高額の査定業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう思っただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

このように、思いもよらぬ高額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、拒否反応を示す方も多いと思いますので、まずは世間相場を調べる感じでやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.