リクルート 車 査定|そしていざ出張査定を依頼すると

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社とは比較するのがコツと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってくれたのです。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

リクルート 車 査定|今まで使わせてもらった車を

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には今の車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.