査定 車 表示|別会社の査定額が高かったこと

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ただ素人の私には今の車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

査定 車 表示|無料の一括査定で

私の生活圏は辺鄙な所で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間を区切って見積もりしてもらいました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを求めている人がいるのですぐ買い取りたいと言われました。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。その業者のスタッフはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。それから、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上相場以上の価格で、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.