車 査定 シミュレーション|査定額になっていたので

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に手放すことになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか湧いてきたのです。以前に比べ、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。

これまでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースという形が普通でした。でもそうなると、提示された査定金額そのものが適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといったメリットがあるのです。さっそく私たちも、車種や年式等必要な情報を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額とほぼ同じくらいで売却できました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと背筋がゾッとしてしまいます。

今回の場合ですが、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方も多いと思いますので、まずはクルマの相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

車 査定 シミュレーション|金額だったのですが

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.