車 査定 ホイール|大体同じ位でした

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思い込んでいたのですが、他にも方法があるようだとその時知りました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

これまで両親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは判っています。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、クルマ買い取り業者の一部と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きもやることができました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

車 査定 ホイール|49か月目ですから

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、多いわけでもありません。買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.