車 査定 参考|乗ってみたかったのですが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車 査定 参考|比較したので高く買ってもらう事が

今使っている車を買い替える事になりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいとその時知りました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットを使って調べながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べ、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。何度か両親が車を買い替えている様子は見ていましたので、相場のどれくらいで引き取ってもらっているのかは知っていたのです。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定額となっていたからです。そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.