車 査定 無料 オンライン|交渉もできたので

就職も決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業した後は、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、必要なものであります。ですが交通もが優れている街中では、車が仮になくってもさして生活には支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、お金的な負担が大きくなりそうなので思い切って売却することに決めました。自宅近くにあった、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、ショックのあまりそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を節約できるから楽ちんです。そして調べてみた結果、一番の高値を提示してくれた業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。複数業者に出張査定をしてもらって頂戴した金額は大きな差がありましたので、比較サイトを利用してとても助かりました。交渉もできたので、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

車 査定 無料 オンライン|そのまま持って行ってもらう

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もしも売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.