車 査定 見方|今まで買い取り業者とかは

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっていました。今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

車 査定 見方|高値で買ってくれているものだと

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場以上なら満足だと思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。比較査定をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万という額でした。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、上位2業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.