車 査定 評価|ここでの査定結果は

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらえました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売ることになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く準備をしていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

車 査定 評価|素敵な日本でこれからも質の良いクルマたちが

あまり出回っていない珍車を売却したら、かなりの高額で買い取ってもらえました。予想していた以上にかなり高く売却できました。売れているクルマや人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットでチェックしたところ、そこの情報では意外でしたが、珍しいクルマは高く売れやすいと書いてありました。しかしある情報では予測通り、馴染みの深い車や人気の車種が高く売れるとあったのです。それは国内ではなく海外輸出向けみたいですね。

日本のクルマは海外では人気が高いです。日本人特有の、物を大切に取り扱う習慣も影響しているようです。私は日本人ですが、日本の車は世界レベル以上と信頼を置いています。

今回売却したクルマも国産車ですが、この車も海外で使って貰えるのかもと思うと夢が膨らみます。もちろん国内で使って貰っても嬉しいです。車を売却する時は、乗ってきた車を手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り価格のことや新たな乗り手をイメージする楽しさがありますね。叶うなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っていて、どこにいるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかして外国かもしれませんが、そこがどこであれ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを引き渡すときにはクルマを買いたいと思うお客さんがいて、欲しいと不要がバランスよく取れているんでしょうね。

素敵な日本で、これからも質の良いクルマたちが欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りを通じて、色々と楽しかった出来事です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.