車 査定 走行距離|最初に来てくれた買い取り業者は

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車 査定 走行距離|しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.