車 査定 返金|つまり新車登録から4年経過です

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

車 査定 返金|新車にしたのかと

前に使っていた自動車は、ボンネットがなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロボロな車に感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が買い取り査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ならばとカーショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。母親から新車にしたのかと言われた程です。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も影響はなかったようです。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、今まで以上につややかにする事が出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとつややかにするための手間などを比較してみて、オトクになるようであればきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.