車 査定 bb|無料の出張査定をしたほうがよいと

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車 査定 bb|今回の買い取り依頼した車も

あまり出回っていない珍車を売却したら、かなりの高額で売ることができました。予想していた以上にかなり高く売却できました。売れているクルマや人気の車が高値と思っていたのです。

ネットを見たところ、ある情報ではその通りで、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれるとありました。他のページもチェックしてみると、売れている自動車や人気の車が高値で買い取ってもらえるとありました。ただそれは海外向けとのことでした。

国産メーカーの自動車は海外で喜ばれます。日本人が乗っていたという事で、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。私が思うに、日本の自動車は世界レベルと絶大な信頼を置いています。今回の買い取り依頼した車も日本のメーカーですが、想像すると外国に持って行くのかもと思ってみるとワクワクした気持ちになりました。もちろんそれが国内で使って貰っても嬉しいです。

車を売却する時は、そのクルマを失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかや新たなオーナーを妄想する楽しさもあります。叶うならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っていて、何処に留まっているのかなど、考えるとワクワクします。

外国なのかもしれませんが、いづれにせよ可愛がっていた車なのです。車を渡す時にはクルマを売りたいとするお客さんもいて、売りと買いのバランスが取れているんでしょうね。

豊かな日本において、これからもまだ使える車が求める方々に譲られて行くでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々と楽しかった出来事です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.