車 買取 クーリングオフ|買い取り専門店にだけ

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車 買取 クーリングオフ|売却しました車一括査定サイトで

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になるところでした。これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。査定してもらった結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、76万円の業者がいることを伝えると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.