車 買取 コツ|サイトで表示された概算査定額

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。それにより下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車 買取 コツ|想像以上の査定金額になったのです

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、他にも方法があるらしいと聞きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めました。

これまで両親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは判っています。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状態などから、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.