車 買取 ステッカー|初めてで不安感もありましたが

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。うちよりも高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出してくれそうです。相場で売れれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に出張査定見積もりを依頼しました。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

車 買取 ステッカー|書いてありました

新型の登場とともに、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。それにより下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.