車 買取 ベンツ|遠方にある知り合いの

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売ってしまうことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かります。

この状態で持っていくと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車 買取 ベンツ|とするお客さんもいて

珍しいクルマを買い取りに出したら、なぜか高額査定となり売ることができました。考えていた以上でかなり高く買ってもらえたのです。よく見かける車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットを見たところ、そこの情報では想像できなかったですが、珍しい車などは高額が付きやすく買い取るとありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気の車が高値で買い取ってもらえるそうです。でも条件も書いてあって海外輸出向けみたいですね。日本の自動車は海外で特に高い需要があります。日本人が使用していたからもあり、物を大事に扱うといったことも影響しているようです。私は日本人ですが、日本の車は世界一と信頼しています。

今回売却したクルマも日本製の車ですが、これはもしかすると海外で活躍するのかもと思ってみるとドキドキした感じになりました。もちろん国内で活かされるのなら嬉しいですね。クルマを売ってしまうときは、乗り慣れた車を失う悲しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかや新たな乗り手を妄想する楽しさもあります。もしかなうのならどなたが乗ることになるのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どこにいるのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。

どこにあるのかわかりませんが、いづれにせよ可愛がっていた車なのです。クルマを引き渡すときにはクルマを売りたいとするお客さんもいて、売りと買いのバランスがなっているんだなと思いました。日本では、これからも質の良いクルマたちが必要な人たちに利用されていくのでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.