車 買取 不具合|その買い取り専門店に

今まで使っていた自動車を売却することになりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるようだとこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めることになりました。

これまで両親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの査定額で下取りされるのかは判っていたと思います。私が使用していたクルマの年式やクルマの状態を考慮しても、期待以上に高く査定してくれないと思っていましたが、予測は外されました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、その買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、手続きなどは簡単にやれました。思ったよりも高く売ることができたため、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

車 買取 不具合|最初は購入時にディーラーで

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定してもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.