車 買取 値段がつかない|新車は高すぎて買えません

売却した車は少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。ところが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。家の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円となり引き取ってもらえました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却することになった可能性があったのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしも売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車 買取 値段がつかない|いきなりネットで売却というのは

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいそんな思いが湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足されていることが判りました。

今までは、近くの1社に、査定してもらうケースという形が普通でした。しかしそれでは、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、近くの業者の中から一番高い金額を提示してくれた業者さんに売却できるというメリットがあります。

早速私も、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、拒否反応を示す方も多いと思いますので、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.