車 買取 兵庫県|比較サイトでは70万未満の

新型の登場とともに、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはしないことにして、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

車 買取 兵庫県|クルマを買い替えている姿は

これまで使用していた車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるのだという事をその時知りました。それが一括査定でした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを見つけだすために、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めました。

これまで両親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っています。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況などから、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたのですが、予測は外されました。思っていた以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、車を買い替える時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.