車 買取 和光|出張査定の時間は

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは68万円という価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

車 買取 和光|査定料は無料です

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて台数をへらしてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.