車 買取 四街道|約70万で購入したのです

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。職場の近くの車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、友人が売っていた大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

車 買取 四街道|それがクルマの買い取りです

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。車を買い替えるときには下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあることを教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で売却していたのかは判っています。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状況や状態から、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたのですが、予測は外されました。想像以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きも進められました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.