車 買取 悪徳|参考にはなりますが

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車 買取 悪徳|思っていた以上の高額で

就職も決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って職場へ通勤していました。この度転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都市部においては、自動車がなくてもさして生活に影響や支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、生活費への負担が大きくなりそうなのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。職場近くにある、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪れ、そのまま査定してもらったのです。予想していたよりも安い価格が提示され、思わず落胆してしまったのでその場では申し込まずに、他で高く買ってくれるところを調べることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の買い取り専門店が概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。こうして調べてみましたが、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

ネットで査定してもらって頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用して良かったです。交渉の甲斐もあって、思っていた以上の高額で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.