車 買取 愛知|多いわけでもありません

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらして経費節減をするというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

車 買取 愛知|クルマ買い取り専門店に

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしも売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.