車 買取 査定 メール|大手の買い取り業者に

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車 買取 査定 メール|どうなってしまうのかと思っていましたが

前に乗っていた車は、ボンネットが白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように感じてしまいます。洗車をしてから査定に持って行った所、ボンネットのところの色が査定価格に響いてしまうそうです。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人からいくらかかったと言わせるほどです。

再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、今まで以上につややかにする事ができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップと艶出しの為の手間などを比較するなどして、お得そうだったらキレイにするのもありですね。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.