車 買取 請求|記載されていました

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていたのです。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売却する話となりました。車買い取りサイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれました。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車 買取 請求|見積もりを出してもらうようにしました

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車の査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.