車 買取 高く売るには|複数の業者で査定を受けましたが

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

車 買取 高く売るには|査定額は68万となりました

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費を抑えておこうというのが目標だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.