車 買取 高価|サイトで見た査定額

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっていました。これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高金額を出してきました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

車 買取 高価|ボンネットが薄白く見えていました

これまで乗っていたクルマは、ボンネットが薄白く見えていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボンネットのところの色が査定価格に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すような商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。友人にはプロにやってもらったのかと言われた程です。再び買い取りのための無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価されたので良かったです。気になっていた部分も何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、それまでよりもより一層つややかにする事が出来ました。車買い取りを利用する時は、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。私は1000円の投資で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.