車 貿易 買取|提示してくれたのです

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

車 貿易 買取|多くいると思われますので

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に手放すことになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいクルマに乗りたいというような感覚が湧いてきたのです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に満足している事に気がついたのです。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするというのが一般的でした。でもそうなると、伝えられた査定価格が相場と比べてどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあるのです。そこで私も、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合ですが、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは世間相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車 買取 一括査定 高価 All rights reserved.